電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2020年07月31日

木材

東北の国産材原木市況、カラ松値下がり

東北の国産材原木価格の値下がりが続いている。夏場の虫害時期に入ったことで品質劣化の懸念も強まり、各メーカーとも原木手当てを抑えている。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版購読

記事ランキング

業界イベント