電子版ログイン

※会員の方はこちらから

刊行物

新・今さら人には聞けない木のはなし 2018年8月発刊

新・今さら人には聞けない木のはなしの表示

2017年に終了した話題の連載、最新50回分を1冊にまとめました。

なぜ人は木を食べられないのか? ヤニって何? 層とプライの違いって? 大きいほど強度は小さい?・・・。前書からさらにパワーアップした「目からウロコが落ちる」感動を体験して下さい。

秋田県立大学木材高度加工研究所所長 林 知行編著

体裁B6判変形(ハンディタイプ)、238ページ

定価1,800円+税、送料

年内までに前書と2冊同時にご注文頂くと、「新・木のはなし」刊行記念特別定価として、2冊セット3,000円+税、送料でご購入頂けます。お1人様何組でもご注文いただけます。この機会にぜひセットでご注文下さい。

今さら人には聞けない木のはなし

今さら人には聞けない木のはなしの表紙

日刊木材新聞で50回にわたり連載された「今さら人には聞けない木のはなし」を一冊の本にまとめました。専門的な内容を誰にでも分かりやすく説明しています。

板目板が反る理由は? 正倉院の校倉壁は本当に湿度調整しているの? 樹液の流れる音って聞こえるの?…。素朴な疑問に1話読み切りで答えます。

(独)森林総合研究所研究コーディネータ(当時) 林 知行著

体裁B6判変形(ハンディタイプ)、160ページ

定価1,500円+税、送料

全国プレカット名鑑 2018年4月発刊

全国プレカット名鑑

前回の発刊から5年が経過したことから、最新版全国プレカット名鑑を発行する運びとなりました。
プレカット、2×4コンポーネントに加え、パネル、サイディング、大断面のプレカット工場も調査対象とし、工場単位で詳細情報を記載。工場一覧表データを納めたCDも付録提供します。

体裁B5判、819ページ

定価15,000円(税・送料込み)

地域産材活用ガイドブック

地域産材活用ガイドブックの表紙

全国各地で高まっている地域産材活用の声に応え、都道府県単位で地域産材の生産・供給の状況を詳細調査。生産、加工、供給者などのデータほか、活用のポイント、樹種ガイド、地域産材を使用した注目の建築事例も収録する盛りだくさんな内容です。

体裁B5判、302ページ

定価定価5,000円(税、送料込み)

国産材名鑑

国産材名鑑の表紙

国産材に関わるすべての情報を1冊に収めました。山林所有者、素材生産者、素材流通、製材、集成材、合板・木質ボード、木質建材、木材保存・不燃処理、製品流通、チップ、木質バイオマス、ペレット、国産材を活用する住宅会社・ビルダー、機械・設備メーカーなどを徹底調査しています。

体裁B5判、861ページ

定価15,000円(税・送料込み)

木材・建材用語辞典

木材・建材用語辞典の表紙

創刊70年を記念して木材・建材関連業界の用語解説集「木材・建材用語辞典」を出版しました。木材、建材、住宅、バイオマスなど幅広い分野の専門用語をわかりやすく解説、日刊木材新聞をさらに深く読み解くことができるようにしました。新規の新聞購読者には1冊プレゼントのサービスも実施中です。

体裁B6判変形(ハンディタイプ)、129ページ

定価1,630円(税・送料込み)