電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2020年8月25日付

住宅・建築

水戸市新市民会館 耐火集成材でやぐら組を実現

茨城県水戸市は、延床面積2万3,169.58㎡の新市民会館の建設に着手した。地下2階、地上4階建てRC造、一部S造・木造。3層吹き抜けの木造大空間「やぐら組」による800㎡の屋内広場「やぐら広場」を設ける。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版購読

記事ランキング

業界イベント