電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2020年8月29日

連載

身構える製品市場-需要期を展望する⑩ 東海 当用買い続行で秋需は限定的か

住宅需要の足踏み状態が続いており、資材の引き合は鈍いまま。盆明け後も川下の姿勢は当用買いの域を出ていない。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版購読

記事ランキング

業界イベント