電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2020年10月24日付

建材

SPF高騰の波紋② 行ったり来たりに意味はあるか

2018年のSPF価格高騰では、カナダ西部内陸産SPF2×4~8・Jグレードの輸入コストは5万7,000円(港オントラ、立方メートル)まで上昇し、相対的な価格競争力が高まった欧州材や国産材に代替需要が流れた。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版購読

記事ランキング

業界イベント