電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2020年12月5日付

木材

阪和興業 テラシベリカの販売拡大

阪和興業(東京都)木材部は、良質なアカ松丸太が通年で伐採できるシベリア最北端のチェムダリスク(ロシア・クラスノヤルスク州)で生産する原板を使ったテラシベリカの新しいアカ松製材の輸入を拡大する。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版購読

記事ランキング

「国産材活用事典」
発刊のお知らせ

国産材関連書籍の第二弾となる「国産材活用事典」を2021年10月に発刊いたします。

詳細はこちら