電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2021年3月16日

経営

郷原弁護士が会見 大ざっぱな、結論ありきの判決

横浜地裁の判決公判を受け、同日、すてきナイスグループ(現・ナイス)の元会長の平田恒一郎被告の主任弁護士である郷原信郎弁護士は記者会見で「我々の主張とは全く異なった判断が下されたことは非常に残念。結論・有罪ありきの判断としか考えられない」と述べた。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版購読

記事ランキング

2020年10月に完成した弊社新社屋は、条件を満たせば都市部でも木造らしさを発揮できる準延焼防止技術適合基準(技適)の木造3階建て。三角桝格子やCLTの吊り天井が特徴となっています。

業界イベント