電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2022年5月11日付

開発

古賀大阪大准教授ら 木材由来のナノセルロースを用いたナノ半導体創出を可能に

木材由来のナノセルロースである「ナノペーパー」を用いて、絶縁体から準導体までの系統的な電気特性制御が可能で、3D構造をカスタマイズ可能なナノ半導体を得ることができる研究が、米国の科学誌「ACS Nano」で4月27日に公開された。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版購読

記事ランキング

リリース・情報など

日刊木材新聞社 編集部へのリリース配信・情報提供はこちら


情報提供はこちら