電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2018年8月18日付

木材

チリ産材動向、8月配船で産地価格値上がり

チリ産材ラジアタ松製材品は、チリ最大手アラウコが8月配船の6番船で産地価格を3パーセント値上げした。他社も6番船以降、小幅の値上げを打ち出しており、今後、高値の製材品が随時入荷されてくる。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版購読