電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2018年9月7日

開発

アドイン研究所 海外で初の採用実績

アドイン研究所(東京都)が開発・販売する森林3次元計測システム「OWL(アウル)」を、インドネシアで植林事業を展開するムシ・フタン・ペルサダ(MHP)が試験購入した。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版購読