電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2018年9月7日

木材

台風21号、関西圏に生々しい爪跡

近畿地方を縦断した台風21号が、大阪や神戸、和歌山などで大きな被害をもたらした。高潮などによる浸水被害があり、広い範囲で停電した。そうした地域では木材・建材の生産・加工や、港などの木材倉庫での入・出庫等が全くできない。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版購読