電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2018年9月19日付

木材

チリ産材動向、産地価格は高値変わらず

チリ産材ラジアタ松製材品は、チリ林産大手2社が産地価格の値上げを段階的に実施しており、強含みの展開が続く。ただ、2社間で値上げの動きにずれが見られ、やや値差が生じている。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版購読