電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2018年10月12日

建材

伊藤忠建材 環境配慮オリジナルブランド「地球樹」合板、20%増見込む

伊藤忠建材(東京都)は10日、環境配慮型オリジナルブランド「地球樹」の拡販を目指すことを明らかにした。取扱高の大半を占める合板分野では年間取扱量15万6,000立方メートルと20%(2万6,000立方メートル)の増加を目指す。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版購読