電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2018年10月16日付

建材

輸入南洋材合板、コリンドが再び生産停止へ

インドネシアの南洋材合板メーカー・コリンドが、23日ごろから一部工場での生産を停止する。丸太コスト上昇分の製品転嫁が遅れたことで収益が悪化した。加えて5月下旬からのマレーシア・サバ州政府の丸太禁輸に絡む動きにより、同州合板メーカー・シノーラも操業停止状態が続いている。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版購読