電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2018年11月3日付

木材

東亜林業 米松製材事業から撤退

米松製材最大手の東亜林業(広島県福山市)は1日、製材事業からの撤退を明らかにした。今後は不動産事業や同社グループ会社の箸事業、フォークリフト事業に力を入れる方針だ。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版購読