電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2018年12月1日付

行政

10月の新築住宅着工 半年ぶりの8万3,000戸超

国交省は11月30日、10月の新設住宅着工を発表した。8万3,330戸(前年同月比0.3%増)と、前月の減少から再び増加した。貸家が去年より約3,000戸減ったものの、持ち家と分譲住宅が増加した。

 

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版購読