電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2018年12月4日

行政

岐阜県 皆伐現場に「伐採旗」設置

岐阜県は、皆伐件数の増加に伴う違法伐採の拡大を防止するため、来年度から「伐採旗(ばっさいばた)」設置制度」を導入する。合法伐採を行う森林の目印に同旗を設置することで、合法箇所かどうかの判別を容易にする。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版購読