電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2019年1月19日付

プレカット

1月のプレカット調査、迫力に欠けるスタート 

1月の全国プレカット各社の受注状況は、全国受注平均が91.1%(前年同月比0.3ポイント増)だった。昨年からの受注残が多く、新規受注は伸び悩んでいる。受注格差は大きく、不振の工場では年度内の苦戦も予想されている。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版購読