電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2019年2月7日

開発

ウッドインフォなど 林分診断システムを開発

ウッドインフォ(東京都)は、ヤマハ発動機、日本リモートセンシング技術センター(RESTEC)、鹿児島大学と恊働で、「林分診断システム」を開発した。森林の健全度評価などに活用でき、4月施行の森林経営管理法の制度実施を後押しするものとしても期待される。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版購読

記事ランキング