電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2019年3月16日付

バイオマス

PKS産地価格、買い手市場で軟化

東南アジア産PKS(ヤシ殻)の産地価格が下落している。きっかけは昨年12月のインドネシア政府の税金引き下げだが、それまでの供給過剰も手伝って買い手市場が一段と鮮明になり、軟弱な相場となった。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版購読

記事ランキング

消費税率改定後の媒体価格について