電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2019年3月23日

住宅・建築

大和ハウス工業 2020年度にBIM完全実施へ

大和ハウス工業(大阪市)は2055年に10兆円企業を目指す目標を設定しており、その一環としてBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)による技術革新で働き方改革、生産性向上を進めていく。20年度には設計・工場は戸建て住宅から大型建築まで、100%BIMに移行する計画を進めている。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版購読

記事ランキング

消費税率改定後の媒体価格について