電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2019年3月29日

開発

安心計画「ウォークインホーム・プラス」 CADデータからVRを数秒で作成

工務店支援の安心計画(福岡市)は、不動産業者支援のスペースリー(東京都)との共同開発により、両社の主力ソフトである3D住宅プレゼンCAD「ウォークインホーム・プラス」とVRクラウドソフト「スペースリー」をワンタッチで連動できるようにした。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版購読