電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2019年5月29日付

木材

東北地方の原木市況、カラ松の居所高続く

原木出材不足が続いていた東北地方の出材量は4月以降回復。杉を中心にメーカーが在庫を確保できるようになってきた。ただ、合板メーカーからのカラ松丸太への引き合いは依然として強く、同材のみ強含み。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版購読