電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2019年6月8日

バイオマス

道央地区で新たな協議会設立、山林未利用材の需給体制構築へ

木質バイオマス発電事業者と道央地区(石狩・空知エリア)の8つの森林組合が、山林未利用材の集荷・搬出で需給体制を構築することに合意し、7日に道央地区未利用バイオマス供給協議会を設立した。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版購読

記事ランキング

消費税率改定後の媒体価格について