電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2019年6月22日

バイオマス

日本紙パルプ商事 産廃不適正処理で再発防止策

日本紙パルプ商事(東京都)は20日、子会社で木質バイオマス発電事業を行う野田バイオパワーJP(岩手県九戸郡)の産業廃棄物の不適正処理について関係者処分と再発防止策を発表した。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版購読

記事ランキング