電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2019年6月26日付

建材

輸入南洋材合板、コリンドが中東向けでKAS工場再開

インドネシアの大手南洋材合板メーカー・コリンドは、今月からKAS工場の操業を再開した。今年に入ってから中東向け型枠合板が受注量・契約残とも増加したため。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版購読

記事ランキング

消費税率改定後の媒体価格について