電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2019年8月3日

木材

チリ産材動向 市況不透明で交渉長引く

国内の梱包材市況が鈍化した影響で、チリ産ラジアタ松製材品は新規契約の交渉が長引いた。産地からの入荷スケジュールも不規則になっている。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版購読

記事ランキング

消費税率改定後の媒体価格について