電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2019年9月21日付

機械

山陽商事とコーワテック 人型ロボットで林業機械を遠隔操作

山陽商事(兵庫県伊丹市)のフォレスト・デザイン事業部(岡山県津山市)は、特殊車両製造やロボット設計開発のコーワテック(東京都)と連携し、コーワテックが開発した人型ロボットによる大型林業機械の遠隔操作実証実験を行う。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版購読

記事ランキング

消費税率改定後の媒体価格について