電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2019年11月7日付

建材

マレーシア産、5万㎥台まで減少 9月の合板供給

9月の内外産合板供給量は46万6,800立方メートルと前年同月比0.6%減(前月比0.4%減)。輸入合板の入荷量は2カ月ぶりに20万立方メートルを下回った。特にマレーシア産の入荷量は5万立方メートル台となり、継続的な入荷が始まって以来、最低と見られる。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版購読

記事ランキング