電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2020年1月21日

経営

VUILD shopbot 来期は22基の導入目指す

VUILD(川崎市)は、3次元デジタル加工機「shopbot」を販売するshopbot事業部をヴィルダース事業部に変更し、来期22基の販売を計画している。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版購読

記事ランキング

業界イベント