電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2020年2月13日付

開発

メガソフト 3D表示、ARへも対応

メガソフト(大阪市)は施主が自らデザインした住宅を360度画像やAR(拡張現実)で楽しめる3DCGソフト「3Dマイホームデザイナー13」を発表。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版購読

記事ランキング

業界イベント