電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2020年2月19日付

住宅・建築

ATA 6㍍の通しパネルで水平加力試験

ATA(富山県滑川市)は13日、「ATA-CLTテンションロッド構法」の実用化に向け、富山県農林水産総合技術センター木材研究所でCLTパネルの公開、水平加力試験を実施した。試験体は1,170×5,740㍉のサイズで、階高6㍍を1枚のパネルで実現する。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版購読

記事ランキング

業界イベント