電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2020年6月19日

住宅・建築

野村総研住宅予測 20年度住宅着工、73万戸

野村総合研究所(東京都)は9日、新型コロナウイルス感染予防による景気変動で今年度の新設住宅着工戸数は
前年度実績比15万戸強、同研究所予測比で12万戸の減少が見込まれると予測した。

※本日付けの記事は、日刊木材新聞または電子版をご覧ください

▼紙面版・電子版のお申込みはこちら

紙面版購読 紙面版試読 電子版購読

記事ランキング

業界イベント