電子版ログイン

※会員の方はこちらから

 No.2118号

決算特集⑤木材専門商社

国内の木材新需要を取り込む
―国産材輸出は円高で雌伏期―

バイオマス、国産材など成長分野伸び、収益回復

日本製紙木材=2期連続の2桁増益

王子木材緑化=バイオマス燃料事業が好調

江間忠木材=グループ合算の経常利益は53%増

住友林業フォレストサービス=バイオマス発電が大幅に増加

物林=減収増益、国産材・建設部門で収益確保

阪和興業=売上高は過去最高、住宅会社への直需展開が奏効

ヤマエ久野=沖縄プレカットセンター稼働

セブン工業=2期連続の増益

名古屋木材=ビルダーからの受注堅調で増収

<5月の新設住宅着工>木造貸家は増加傾向に

記事ランキング

業界イベント