電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2022年4月18日 No.2347号

2021年レビュー④建材・住設

復調も供給後手で波乗り切れず
―下期は原材料高直撃、値上げ相次ぐ―

▽完工遅れなど響く
▽複合フロア=国産材基材は25%の伸び
▽機能性床材=乾式遮音二重床、2年連続の出荷減
▽内装建材=非住宅向け、環境対応を強化
▽断熱材=回復基調も資材高の正念場
▽サッシ・窓=樹脂窓への関心高く納期遅延も
▽石膏ボード=2年連続で5億㎡割れ
▽外装材=金属系、原料高とフッ素樹脂不足の二重苦
▽水周り=リフォーム需要、キッチンから浴室へ
▽省エネ・創エネ機器=納期遅れで供給後手
<統計>米材需給、集成材入荷

記事ランキング

リリース・情報など

日刊木材新聞社 編集部へのリリース配信・情報提供はこちら


情報提供はこちら