電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2018年7月9日 No.2165号

決算特集⑤木材専門商社

新需要への供給で業績伸ばす
―国産材、発電、建築用資材で特長生かす―

国産材原木、燃料用チップが増加

日本製紙木材=3期連続の2桁増益

王子木材緑化=国産材活用の事業展開で2期連続の増収増益

江間忠グループ=仕入れコスト髙で利益率低下

住友林業フォレストサービス=製品・原木で115万㎥の取り扱いに

物林=国産材増加、輸入材横ばいで増収に

阪和興業=売上高は過去最高、2年で3割増に

ヤマエ久野=福岡PCセンターで設備更新、金物対応

セブン工業=3期連続の増益に

名古屋木材=建材や分譲マンションの販売伸び増収

<5月の新設住宅着工>前年同月比2カ月連続の増加