電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2018年10月15日 No.2178号

2017年度木造住宅戸数ランキング

持ち家需要の先行きに懸念
―有力会社の集成材採用比率高まるー

今も続く反動減市場に駆け込み需要起きにくく

供給動向=低金利バブルで既に駆け込みか

省エネ機器=太陽光発電の採用率に天井感

構造材の使用状況=柱の集成材採用率が8割超

<ランキング特集 住宅会社一覧>

<8月の新設住宅着工>3カ月ぶりの前年比増加