電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2018年12月3日 No.2185号

19年3月期中間決算㊥建材商社、大手建材問屋

住宅需要漸減、収益低迷
―問屋は人手不足、物流費増加が直撃―

<建材商社>

建材商社+住林木建本部=着工減で2期続けて収益足踏み

会社別動向=住林、木材系で業績伸ばす

商品別動向=輸入合板の販価高が際立つ

伊藤忠建材=子会社再編し連結で高収益

SMB建材=合板、建設資材、木構造好調

双日建材=木質ボード健闘も木材・建材で減収

トーヨーマテリア=国産材合板、サイディングPCで収益回復

住友林業木材建材事業本部=海外子会社配当取り込み経常益倍増

<建材問屋>

大手建材問屋=増収3社、減益5社

JKホールディングス=売上高過去最高を更新

すてきナイスグループ=マンション販売減で住宅事業赤字拡大

ジューテックHD=売上高横ばい、最終利益は増加

OCHIホールディングス=人件費・物流費、M&A費用増で減益

クワザワ=各事業売上高増も、人件費など増加

<統計>主要外材の入荷推移