電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2019年5月13日 No.2205号

木質ボード特集㊤MDF、HB、IB

フロア基材の需要拡大
―技術指導などで海外製造拠点も充実―

内外産ともに堅調も、世界経済の減速感に懸念
フロア向け薄物・構造用=大建工業グループが市場の6割超を席巻
大建工業グループ=MDF総取扱量、内外産で年間80立方㍍体制
ホクシン=構造分野に本腰、秋には1500立方㍍へ
住友林業=ネルソンは安定した供給を継続
ノダ=IFI、輸入量月間4000立方㍍に
エヌ・アンド・イー=MDF生産はフル稼働維持
ニチハ=床材ほか多様な新用途開拓へ
アキモクボード=バイオマス需要でバージンチップ確保に課題も
輸入MDF・2次加工メーカー=フロア台板向け薄物など新規アイテムも供給開始
木質ボード会社一覧
〈3月の新設住宅着工〉18年度は前年比で微増