電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2019年6月10日 No.2209号

決算特集①住宅会社・プレカット

貸家バブル崩壊、分譲に勢い
―市場変化めまぐるしく再編が加速―

▽融資問題から賃貸市場が冷える
▽大手ハウスメーカー=請負部門はどこも盤石の微増水準
▽戸建て分譲=22年ぶりの14万戸超えで供給過多に
▽ビルダー=ヒノキヤGエリア拡大、BESSも契約高増加
▽賃貸=4月まで20カ月以上連続で着工前年割れ
▽住宅会社の業績一覧
大手プレカット会社 ▽ポラテック=受注制限奏功し、増収増益
▽テクノウッドワークス=売上高は横ばい見通し、収益性重視
▽シー・エス・ランバー=第4・四半期で盛り返す
▽エヌ・シー・エヌ=非住宅供給を強化、全国体制へ
〈4月の住宅着工〉駆け込みで持ち家が増加

記事ランキング

消費税率改定後の媒体価格について