電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2019年10月7日 No.2225号

国産材製材工場の今(上)

規模拡大、新規参入続くも課題山積

▽発電需要が超大型化を後押し
▽アンケート分析=ラミナ製材、外材からの樹種転換が増加
地域別
▽北海道=省力化で新たな製材体制の構築図る
▽東北=付加価値の高い製品供給を模索
▽南東北、北関東=大手、中堅ともに生産能力拡大
▽上信越=次代に向け設備投資が進行中
▽北陸=生産効率化図り乾燥機の増設を計画
▽東海=付加価値戦略が焦点に
▽主な国産材製材工場一覧(上)
〈統計〉主要外材の需給推移

記事ランキング

「木材・建材ハンドブック」
12月発刊のお知らせ

日刊木材新聞に掲載されている専門用語を分かりやすく解説した用語集。林業、木構造、バイオマス、環境など幅広い分野を網羅した約1500語を集めました。

購入はこちら

リリース・情報など

日刊木材新聞社 編集部へのリリース配信・情報提供はこちら


情報提供はこちら