電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2019年12月2日 No.2233号

特集20年3月期中間決算㊥ 建材商社・大手建材問屋

駆け込み追い風、建材・住設が業績分ける
―木質素材は苦戦―

建材商社
建材商社+住林木建本部=素材関連低迷し、利益率低下・・・3
会社別動向=住林、伊藤忠、SMBで経常益99%・・・4
商品別動向=非木質・住宅機器絶好調・・・5
伊藤忠建材=売上高過去最高で、単体では増収増益・・・6
SMB建材=建設・工事が好調・・・7
双日建材=輸入合板逆ザヤで利益大幅減・・・8
トーヨーマテリア=輸入合板・建材で苦戦・・・9
住友林業木材建材事業本部=素材低調も建材好調・・・10
建材問屋
大手建材問屋=5社すべてが増益・・・11~12
JKホールディングス=売上高4期連続増・・・13
すてきナイスグループ=建築資材販売は増収増益・・・14
ジューテックホールディングス=利益過去最高・・・15
OCHIホールディングス=売上、利益とも過去最高・・・16
クワザワ=建設工事が好調で増収増益・・・17
〈統計〉主要外材の入荷推移・・・22~23

記事ランキング