電子版ログイン

※会員の方はこちらから

2020年6月20日 No.2259号

決算②建材・住設メーカー

駆け込み後押しで増収
―下半期に反動減とコロナ禍の影忍び寄る―

▽売上高過去最高相次ぐ
総合
▽LIXILグループ=ペルマの損失縮小で黒字化
▽パナソニック=コロナの影響で減収減益に
木質
▽大建工業=連結で過去最高の収益計上
▽永大産業=台風被災の影響から徐々に回復へ
▽朝日ウッドテック=消費増税の反動減で減収に
▽南海プライウッド=収納製品好調で4期連続増収増益
▽ウッドワン=3期ぶり増収も今期は未定
▽ホクシン=MDF販売8~10%減、後半に逆風強まる
▽ニホンフラッシュ=中国事業の躍進続く
▽兼松サステック=製造・販売体制の改善で増収増益
▽山大=地域に根ざした営業で増収
非木質
サンゲツ=売上高は10年連続で過去最高更新
水周り
キッチン・洗面、駆け込みが追い風
サッシ
フェンス特需一服で駆け込み相殺
窯業
▽ニチハ=高付加価値商品拡販で増収増益
▽チヨダウーテ=2工場の大幅減産で特損
▽アイカ工業=海外売上比率は40・7%
▽フクビ化学工業=フェノバボード事業、順調な滑り出し
▽住設・建材・木材上場企業の業績表
〈統計〉米材需給、集成材入荷

記事ランキング

業界イベント